まったりすみれ色ライフ

宝塚の気になる情報のまとめ&時々愛を呟く

花組『Senhor CRUZEIRO!』まとめ

花組のマイティこと水美舞斗さん主演されたバウホール公演『Senhor CRUZEIRO!~南十字星に愛された男』が5/21千秋楽を迎えました。

ダンスに定評のあるマイティの魅力を存分に発揮できるラテンのショーとの二部構成の作品です。

 

待ちにまった研究科10年目のマイティの初主演作品とあってかなり注目が集まりました。

また花組OGの蘭寿とむさん、壮一帆さん、安寿ミラさんがご観劇されました。バウホール公演であるにも関わらず、そうそうたる顔ぶれです。マイティの愛されっぷり、ポテンシャルの高さが伺えます。

 

webronza.asahi.com

 

www.daily.co.jp

www.nikkansports.com

www.hochi.co.jp

 

 

 

www.sankei.com

www.asahi.com

 

初日挨拶では最後に「明日海さーん、ごめんなさーい」と言いながら花組ポーズをしたりと茶目っ気たっぷりでした。

 

千秋楽挨拶は、

「私は妖精なのです。皆さんにこの舞台をずっと心に留めて置いてほしいから、この妖精の粉を皆さんに振り撒きます!! 皆さん受け取ってください~お揃いです~」

と言いながら端から端へと走って行かれたそうです。かわいい。。

 

カメラが5/15に入ったとの情報がありましたので、後日スカイステージで放送されるのが楽しみです。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ