まったりすみれ色ライフ

宝塚の気になる情報のまとめ&時々愛を呟く

月組・珠城りょう主演『雨に唄えば』初日

月組『雨に唄えば』の初日が6/16赤坂ACTシアターにて開幕しました。

宝塚歌劇では10年ぶり3度目の再演となります。

実際に舞台の上に雨を降らす演出など最新の技術を駆使した最新版の『雨に唄えば』です。普段の宝塚では観れない装置もある試みも注目を集めています。

雨が想像以上に豪雨で、初日は珠城りょうのマイクが壊れてしまったほど。

雨のシーンのスーツは遠目にも分かる撥水加工の生地感ですが、最後は撥水しきれないようでした。

 

珠城ドンと美弥るりか演じるドンの親友コズモの息がピッタリなタップは最大の見どころです。

また大女優リナ役に本来は男役の輝月ゆうまの演技も見事です。

梅雨の季節に『雨に唄えば』、非常にピッタリではありますが、観劇の際は雨に濡れないようにお気を付けください。

 

natalie.mu

www.daily.co.jp

宝塚月組トップ、珠城りょう「雨に唄えば」16日開幕 “本水”使ってのタップに「まつ毛取れないよう死守した」 : スポーツ報知

 

 

 

www.sankei.com

www.asahi.com

webronza.asahi.com

 

www.takarazukalife.com

 

初日挨拶で珠城さんもふれていましたが、

休演者が3人もいるのは残念ですが、次の大劇場公演では元気に復帰してほしいと思います。

  

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ