まったりすみれ色ライフ

ヒキコモリ系がマイペース観劇&スカステ中心で宝塚を愛でるブログ。宝塚の気になる情報のまとめ。

緊張しすぎのルっちゃんに癒された15分間「ワンにゃんパラダイス#3」

『とび出せ!ワンにゃんパラダイス!!#3』

人見知りで緊張しいのルシェ(LUCE)ちゃん(美弥るりか様の愛猫)は無理かなーと思っていたので、こんなに早くご登場されるとは…! と思ったのも束の間、やはり緊張しすぎなルシェちゃん、全く動きません!

そんなルシェちゃん、略してルっちゃんの可愛いポイントをあげてみようと思います。

うーん、ルっちゃんと美弥さん、似てますね~。

目が大きくて顎が細くて(ฅΦωΦ)ฅ どうでもいい話だけど、私が以前飼っていた猫もルっちゃんに似てるんだけど私には全くと言っていいほど美弥さんの要素なんてないんですけどね。。(大多数の人がそうかもですが)顔だけでなく姫気質なところなど性格も似てて、美弥さんのお話を聞くと懐かしくなってしまいます。

 

ルっちゃんは動じない

美弥さんが色々と手を尽くすのに固まってしまったルっちゃんの様子。

・美弥さんとはーちゃん(晴音アキ)の横にじっとしているルっちゃん 「私の横に座ってくれるなんて初めてなんです!(*´▽`*)」若干嬉しそうな美弥さんw

・美弥さんの背中側に隠れようとして、逆側から顔を出すルっちゃん

・好きなオモチャや綿棒(?!)を出すも、全く反応しないルっちゃん

・とても喜ぶというおやつを差し出しても柱から動かずじっとしているルっちゃん

固くなっているルっちゃんも可愛い・・・(♡ >ω< ♡) 初めての場所に、警戒して緊張して、これが猫の習性でもあるので仕方のないことです。猫の習性もあるけど性格もあります。たまにめちゃ外交的な猫さんもいらっしゃいますが、ルっちゃんは猫らしい性格ですね。

ゲストの晴音アキちゃんは以前実家でアビシニアンを飼っていた猫友達だそうです。

 

 

美弥るりか様の語るルっちゃん

饅頭時代 美弥邸に来た当初は500gで手のひらに乗るサイズだったそうです。

顔がまんまるで身体もまんまるだったから

「饅頭と呼んでいました」

ともう一枚の写真も「饅頭時代」とのご紹介。美弥さんの言葉のチョイスが面白いです。

饅頭時代、めっちゃ小さくて可愛い♡ ベロ出しショット 初めてのお風呂の後で硬直してたのかベロをしまい忘れるルっちゃん。 好きな仕草でも「ベロしまい忘れ」をあげられていました。

しかもそれを自分でマネして下さるとか!ルっちゃんがやったら可愛いのは百も承知ですが、美弥さんがやると可愛いなんて一言で済まない、こう表現に困る程の凄い可愛さと萌えのメガトン級です。しかも突然だから、見てるこちらが硬直します! ルシェの性格 お姫様気質。

ご飯が欲しいときだけ甘えてくる、これは全ペット共通ですね(^-^; そして美弥さんが行くとプーイとどっかにいかれてしまうそうです。ツンツンしたお姫様なのだそう。(デレはないのか)

  

幸せを呼ぶ招き猫

ルシェを飼い始めてから、オンとオフの差がつけやすくなったそうです。寝るときまで芝居のことを考えてリセットされないままいたのが、疲れて帰ってもルシェと遊んで気分転換になっていて、自然と仕事のことは劇団で終わらせて帰ろうと思うようになっていったそうです。

 

最後にとび出すルっちゃん

美弥さんとはーちゃんが番組タイトルを言ってしめようとすると、ジタバタ動き出すルっちゃん。 それまで大人しく美弥さんのひざの上に抱っこされていたのに、飽きたのか嫌になったのか腕をすり抜けてどこかに行こうとしたのかな? 最後は後ろから抱っこされてお腹をだしたポーズでバイバイのポーズのルっちゃんでした。

 

ルっちゃんヒストリー

誕生日が美弥さんと一緒(9/12)の2歳、アビシニアンの女の子。 饅頭時代を経て、美弥るりかファーストブックに初出演。 DVDでは暴れて美弥さんに頭突きを食らわしたり、走りまくる元気なルっちゃんが見れます。 スカステ初登場はスカステ14周年記念番組。 また宝塚音楽同好会の出演回にもルっちゃんの写真の紹介と猫トークが弾けてました。ちなみに「ルっちゃん」と呼ぶのはら行が苦手な為、自然と短くなっていったというエピソードも明かされました。

www.sleepbeauty1.com

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ